ニキビ洗顔の種類

ニキビ洗顔の種類[ニキビに効く洗顔料ランキング]

ニキビ洗顔の種類

ニキビ洗顔の種類は豊富にあります。一番大切なのは、
「毛穴の汚れをしっかり落とす」、「バリア機能を保つ」ということです。

 

毛穴の汚れをしっかり洗い流せれば、
余分な角質や汚れを落とせていることになるので、ニキビは出来にくくなります。

 

でも、ゴシゴシこすったり、本来は必要な皮質まで洗い流してしまうと、
バリア機能を正常に保つことができず炎症が強くなったり乾燥肌になってしまいます。

 

バリア機能を正常に保つことは、お肌を乾燥させずに柔らかい状態を保つという意味もあり、
結局はニキビ予防にもつながります。

 

健康な肌を保てれば、大人ニキビも思春期ニキビも出来にくくなります。
それを踏まえたうえで、自分に最適な洗顔石鹸や洗顔フォームを選びましょう。

 

オススメなのは、クレイ(泥)洗顔、炎症を抑える成分の入ったニキビ肌用の固形石鹸、ピーリング石鹸等です。クレイ(泥)は、毛穴の奥まで汚れをしっかり取り除く上に保湿効果もあり、ニキビ改善に効果が期待できます。

 

炎症を抑える成分の入った固形石鹸は、ニキビの悪化を防いだり、ニキビをできにくくすると人気です。
ピーリング石鹸は、余分な角質を洗い流すのに有効ですが、週1回程度の使用が良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ